活動内容

当会の活動は大会・例会の開催と研究誌の発行が中心です。

また1999年には『英米文学の原風景ー起点に立つ作家たちー』を、2009年には『実像への挑戦―英米文学研究―』(いずれも音羽書房鶴見書店刊)を上梓することができました。

大会は原則として9月第1日曜、例会は3月と12月の第1日曜に毎年開催されます。大会では研究発表だけでなく、シンポジウムや特別講演、懇親会なども行われます。例会は研究発表が中心ですが、読書会やシンポジウムなどの企画も受け付けております。詳細は幹事までお問い合わせ下さい。

毎年刊行される研究誌Fortunaは、論文に留まらず、特別寄稿、翻訳や原典研究、研究ノート、エッセイ、書評などを幅広く掲載し、通常の学会誌とは一線を画すヴァラエティに富んだ内容となっております。投稿を希望される方は投稿規定をご参照の上、不明な点などございましたら編集委員にお問い合わせ下さい。

また、関西支部においても同様の研究活動を行っております。詳細は関西支部にお問い合わせ下さい。