第135回例会のお知らせ

日時:2017年12月3日(日) 14:30 ~ 18:00 

場所:日本大学芸術学部江古田校舎 西棟 W-303教室

西武池袋線江古田駅下車徒歩3分

年末のお忙しい時期ではありますが、奮ってご参加下さいますよう、皆様のご来場を心よりお待ちしております。

<プログラム>

〇研究発表(14:30 ~ 15:15)

「ピーター・パンの光と影」

                                                                            司会 茨城大学教授 小 林 英 美
茨城大学大学院修士課程在学 鳴 井 柚 紀

〇連続シンポジウム「学問的知見を英語教育に活かす」(15:30 ~ 17:20)

「主語と補語との数の(不)一致について」

                                                     司会 日本獣医生命科学大学准教授 鴇 崎 敏 彦

                                                                       日本赤十字看護大学教授 川 﨑 修 一

「言語の古い形が残っているのは中心の地あるいは周辺の地?」

司会 桐生大学教授 女 鹿 喜 治

明海大学講師 野 村 忠 央

〇総会(17:30 ~ 18:00)               司会 欧米言語文化学会幹事長 水 野 隆 之

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中