第136回例会のおしらせ

第136回例会

 日時:2018年3月11日(日)午後3時~

場所:日本大学文理学部7号館3階英文学研究室

  (京王線下高井戸駅徒歩10分)

◯研究発表

E. M. フォースター作「機械は止まる」における「本」の役割について

                   高坂徳子(日本大学大学院博士後期課程)

                司会:杉本久美子(東北女子大学准教授)

国際化する文芸批評と読者網―予約購読出版と読書施設の役割

                    小林英美(茨城大学教授)

司会:藤原雅子(早稲田大学非常勤講師)

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中