第141回例会のお知らせ

2021年12月5日(日)15:00〜18:00

 Zoomを使ったリモート開催とし、開催日1週間前及び前日に、会員MLでミーティング情報をお知らせします。ML未登録の会員は例大会運営委にお問い合わせください。

〈プログラム〉

〇連続シンポジウム「学問的知見を英語教育に活かす」(15:0017:45

司会 東京電機大学専任講師  関 田   誠

コールドウェルの「苺の季節」を読む―教室で読む英文学―

発題者17 日本大学非常勤講師  奥 井   裕

司会 日本獣医生命科学大学准教授  鴇 﨑 敏 彦

仮定法の帰結節に現れるshouldについて

発題者18 文教大学准教授  野 村 忠 央

~ 〜 休 憩 ~ 〜 (16:35〜16:45)

司会 文教大学准教授  野 村 忠 央

特別講演 どうしたら高い学習意欲を持ち続けられるのか?

発題者19 ゲスト 千葉工業大学教授  渋 谷 和 郎

~ 〜 休 憩 ~ 〜

〇総  会(17:5018:00

司会 例大会運営委員長  上 滝 圭 介

                              〈総合司会〉例大会運営委員長  上 滝 圭 介

発表要旨

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中